台詞ばかりの文章です。オチ無しです。

注意*兄弟設定完全捏造。


*ゴロさんはアフリカ人…?*


8「カツシロウ君ははその名の通り4番目の子供なんだそうですよ。親ってのは何処も一緒なんですかね?」

7「ほう。とするとヘイさんは8番目の子供というわけですか」

8「ええ。子沢山というヤツで。シチさんもひょっとして7番目ですか?」

7「いや、実はちょっと微妙な順番なんですよ。実はアタシ、双子でしてね、最初に生まれたのが七郎、7の次に生まれたので七郎次ってなわけでげす」

5「ほほう、双子とは。驚きだな。でも、親というのは皆考える事はやはり同じという事だな。」

8「おや、その流れだとゴロさんは5番目か6番目ですか?」

5「某とて同じ。その名の通り56番目の子供だ」

78「ええ―――――?!」

8「まさかでしょう?」

7「ちょっと多すぎますぜ」

5「いや、それが本当なんだ。某の国は一夫多妻制でな。父親の奥さんは20〜30人はいたはずだ。」 

78「20〜30人??!!」

8「それはちょっと多すぎ何では?それ、冗談でしょ?」

7「国って、ゴロさん何処の国の人ですか?」

5「海を越えたはるか向こうの南国だ。某は母がこの国出身でと父がその南国の者でな。いわゆる国際結婚というヤツだ。後に離婚して某は母方に引き取られて片山の姓を名乗ってるわけだ。」

78「はぁ〜。」

5「結婚制度についてはそういう国なのだ。子供の数は一人の妻が最低2人は産んだとしても総勢60人にはなるし、孫の数は100以上にはなる計算だな」

7「す、凄すぎる…あり得ない大家族でげすね…」

8「数も凄いけど、私としては30人ほどの奥さんと子供を作るその絶倫ぶりにも驚きですよ。じゃあもしゴロさんが祖国にいたらやはり奥さんはそれだけ娶るつもりですか?」

5「うーむ、そうなってたかもしれんなぁ。今じゃとても考えられんが」

78(凄すぎるよ…ゴロさん)




**********

実はオッサマを黒人設定にするはずで、それがなくなり代わりにゴロさんが黒人のような風貌になった、というのをどっかのサイトで読みました。公式では事実はどうだかわかりません。 そこから出来たネタです。

TV「うるるん」見た人ならご存知かもしれませんがたしかアフリカのどこかに実際にそういう国があります。子供は兎も角、孫の顔や名前は流石に覚え切れないそうです。日本だったらお年玉大変だな。

でも、そういう家族は実はその国でもそんな多くないのではないかと思うのです。というのも、裕福じゃないとそんな大勢の奥さん娶れないでしょ。奥さんも働いて稼いでるなら別でしょうがその点はよくわかりません。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー